よくあるご質問

お申込みについて

Q 申し込み後、どれくらいで受講できますか?

A 弊社で入金の確認ができ次第、受講可能となります。
  お支払い方法によって期間が異なりますので、
  当サイトの「ご利用案内・お支払い方法」ページ「STEP3 お支払い」にてご確認ください。

Q 複数人で申し込む場合、ユーザ登録は受講者ごとに必要ですか?

A 必要です。受講者ごとに受講状況の管理や受講証明書の発行等を行っておりますので、受講者ごとにユーザ登録をしてください。

Q 会社でまとめて申し込むことは可能ですか?

A まとめて申し込むことはできません。
  受講者ごとに受講状況の管理や受講証明書の発行等を行っておりますので、受講者ごとにユーザ登録をして、講座をお申し込みくださ
  い。お支払いについては、当サイトの「ご利用案内・お支払い方法」ページ「STEP3 お支払い」をご覧ください。

お支払いについて

Q 支払い方法を教えてください。

A クレジット決済、コンビニ決済、ATM決済(ペイジー)、ネットバンキングがご利用いただけます。
  詳しくは当サイトの「ご利用案内・お支払い方法」ページ「STEP3 お支払い」をご覧ください。

Q 会社で支払うことは可能ですか?

A 可能です。講座のお申し込み者とお支払いの名義が同じである必要はありません。
  個人名でお申し込みの後、会社名義でお支払いいただけます。

Q 銀行振込で支払う場合、いつまでに支払えばよいですか?

A お申し込み後、6日以内にお支払いください。
  6日を過ぎると、お申し込みはすべてキャンセルされます。

Q 領収書は発行できますか?

A 弊社で入金の確認ができた後、発行可能となります。
  お支払い手続き完了後、マイページにサインインして、「購入済」一覧の「領収書」欄に表示されている「領収書発行」ボタンをク
  リックしてください。

ご利用について

Q CPDS.jpのセミナーはどのようなものですか?

A インターネットを利用して学習履歴(CPDS)が取得可能な講習を受けることができます。
  インターネットに接続できる環境であればどこでも受講可能です。

Q ユーザID(メールアドレス)やパスワードを忘れてしまったのだが?

A ユーザID(メールアドレス)をお忘れの場合は、お手数ですが、お問い合わせフォームにてご連絡ください。
  パスワードをお忘れの場合は、
  当サイトの「eメールアドレス・パスワードを忘れたら」(https://cpds.jp/info/forgot)をご覧ください。

Q 複数人が1台のパソコンを共有して講座の受講できますか?

A 受講はお一人おひとりです。複数の方が講座を受講されるには、各々がユーザID(メールアドレス)とパスワードを取得して、
  サインインする必要があります。
  複数人が1つのユーザID(メールアドレス)とパスワードを共有して、受講することはできません。
  また1台のパソコンを利用して、複数のユーザが同時にサインインして受講することもできません。

Q パソコンを換えて受講することは可能ですか?

A CPDS.jpのユーザID(メールアドレス)とパスワードがわかれば、パソコンを換えても受講できます。

Q 視聴中に一時停止できますか?

A できます。ただし、一時停止後60分以内に視聴を再開してください。
  60分を超えた場合は、それまでの視聴実績が無効になり、最初から視聴していただくことになりますのでご注意ください。

Q 1度受講したら、もう受講できなくなりますか?

A 受講期間の90日以内であれば何度でも学習できます。
  ただし、受講証明書には、最初に受講した日時が表示されます。

Q 受講途中で、受講期間が過ぎた場合はどうなりますか?

A その講座のご利用ができなくなり、そこまでの視聴実績も無効になります。
  受講期間の90日以内に受講が終了しなかった場合でも、お支払いいただいた受講料の返金はできませんので、あらかじめご了承くださ
  い。受講期間の90日以内に、必ず受講を終了してください。

Q 「確認テスト」の「答え合わせ」ボタンを押すと「講座を中止します」と表示された。

A 入力内容を確認して、内容を修正する場合は「このページに留まる」をクリック、
  先に進む場合は「このページから移動」をクリックしてください。

Q どうしたら受講証明書が発行されますか?

A 受講終了後、「マイページ」の「受講終了」一覧から該当する講座の受講証明書を発行することができます。

Q 前編・後編すべての講座を修了しないと受講証明書は発行されませんか?

A 修了証は講座(販売単位)ごとに発行しています。
  「前編」「後編」に分かれている場合でも、それぞれの受講終了後に発行されます。

Q 学習を修了したのに講座一覧が「受講中」のままで「受講終了」になりません。

A 学習習得確認テストを実施しないと、受講終了になりません。
  学習習得確認テストを実施した後、最後の「『受講証明書発行』」の手続き説明」まで視聴してください。

Q 受講中にインターネットの接続が切れてしまいました。

A 60分以内であれば、再度インターネットに接続して続きから受講することができます。
  マイページにサインインして、「受講中」に表示されている講座を再生してください。

Q マイページに講座受講中と表示されるのですが?

A 受講中に他の講座を受講する事はできません。受講中では他の講座には講座受講中と表示されます。
  受講中の講座が終了後に解除されます。身に覚えがない場合はお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

Q 受講修了後の学習単位(ユニット)取得はいつ頃になりますか?

A 受講を修了されただけでは学習単位は取得できません。お客様ご自身で学習履歴の申請を行ってください。
  詳しくは当サイトの「CPDSについて」及び(一社)全国土木施工管理技士会連合会(以下全国技士会)のWebサイト
  (http://www.ejcm.or.jp/)の「継続学習(CPDS)」-「継続学習制度(CPDS)の手続き」をご覧ください。

Q 全国技士会への加入前でも受講できますか?

A 受講できます。ただし、受講日から1年以内に全国技士会への新規加入とCPDSユニット加算申請をしてください。
  受講日から1年を超えると、ユニット加算できませんので、ご注意ください。
  詳しくは全国技士会のWebサイト(http://www.ejcm.or.jp/)の「継続学習(CPDS)」-「継続学習制度(CPDS)の手続き」をご覧く
  ださい。

マイページについて

Q マイページとは何ですか?

A CPDS認定WEBセミナーをご利用いただくための受講者専用ページです。
  ユーザ登録された受講者に提供しています。

Q マイページで出来ることは何ですか?

A 講座の受講、受講証明書の発行、登録情報の確認・変更等、すべてマイページから行います。
  詳しくは、当サイトの「ご利用案内・お支払い方法」をご覧ください。

その他のお問合せ

Q 取得できるユニット数は?

A 講座ごとに2~3ユニットです。
  当サイトの複数講座を受講することにより、年間取得推奨ユニット数20ユニットのうち、6ユニットまで(6時間相当)を取得できま
  す。

Q 他社のeラーニングを受講していますが、受講できますか?

A インターネット・DVD・映画など、映像による学習で取得できるユニットは、1年間で6ユニットまでです。
  他のWEBセミナーや社内研修をすでに受講済みの場合は、ユニットが加算されない場合があります。

Q 視聴中にフリーズして動かなくなりました…

A 60分以内であれば、続きから受講することができますので、パソコンを再起動した後、再度マイページにサインインして「受講中」に
  表示されている講座を再生してください。

原則、すべてのお問い合わせは、お問い合わせフォームにてお受けいたします。

CPDS.jpお問い合わせ窓口

営業時間(10:00~17:00 土、日、祝祭日を除く)

サインイン


eメールアドレス

パスワード

※eメールアドレス・パスワードを
 お忘れの場合はこちら